ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ95「高め合う存在」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2017年9号[2017年1月30日発売]

敵はダイヤ軍の将!!相手に不足なし!!

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ95「高め合う存在」あらすじ・ネタバレ

 

WS000007

 

マルス「・・・アスタ・・・」

ファナ「マルス・・・!!回復魔法を・・・出せない!?」

 

WS000006

 

ラドロス「待った待った!!魔力が無い反魔法使いの騎士ってヤツ!!わかるよその辛さ!」

アスタ「何が言いてーんだ!?」

ラドロス「手ぇ組まない?ダイヤモンド軍には言っとくから」

アスタ「断る」

 

WS000005

 

ラドロス「だから馬鹿って・・・ヤダね!!」

ラドロスの魔法攻撃

アスタ「んだらァァァァ!!」

魔法を剣で消す

ラドロス「空間魔法の使い手がいないと遠距離魔法には手も足も出ないんだろ!?」

アスタ「んがぁああ」

 

WS000004

 

ラドロス「キミには勝ち目無いよ!!諦めな!!」

アスタ「誰が諦めるか・・・!!オレの仲間を傷つけたことを絶対赦さねー!!」

ラドロスのさらなる魔法攻撃

ラドロス「オマエもオレの踏み台になれ♪アハハハハハ」

 

WS000003

 

ラドロス「何だコレ?」

ラドロスは(オレの魔力が抜けていく・・・抜けない!!)

アスタ「オレ一人じゃここまで来れなかった・・・仲間は利用する存在だって・・・?」

 

WS000002

 

これこそが仲間!!

次号センターカラー!!

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ95「高め合う存在」感想

高め合う存在・・・ラドロスVS.アスタでしたね。ラドロスは空から攻撃してアスタは防戦一方でしたが・・・。剣が見事にラドロスに命中!形成逆転でしたね。次回で決着でしょうか?楽しみです♪

<<<ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ94「一変」

>>>ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ96「変貌」

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す