ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ344「蠢く聖脈」

Pocket

スポンサーリンク

Last Updated on 2022-11-28 by pandamon1919

2022年 11月28日(月) 発売の週刊少年ジャンプ2022年52号に掲載 ページ344「蠢く聖脈」のネタバレ感想です。

スポンサーリンク

344話の続き、ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ345はこちら

344話の前話、ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ343「黒と黒の衝突」はこちら

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 343「黒と黒の衝突」のおさらい

絶天のコツを掴みかけているアスタ

その時、シスターが日ノ国を急襲

アスタはシスターと戦うのか!?

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ344「蠢く聖脈」

モリスが復活

両足、右腕を失ったモリスに体調を聞くルシウス

モリスは言います

「ルチフェロ顕現の憑代に巻き込まれた私が、今こうして生きているのは貴方のお陰だ・・・ルシウス・・・!今日は何の用で・・・?」」

ルシウスは言う

「今の私に出来うる限りの救済を、君に齎したくてね」

モリスの両腕と両足、さらには片目も再生します

驚くモリス

「・・・ッ・・・ふ・・・はは・・・!素晴らしい・・・!見えなかった目まで見える・・・!これが・・・!これはもはや回復というレベルではない・・・!人の体を創った・・・!まさに神の力のような魔法だ・・・!・・・これでまた実験が」

ルシウスはモリスの額に右い指を当てると、モリスは喋るのを止めます

ルシウスは言います

「君の魔法学と改造魔法、世界の真の平和の為存分に使ってくれ」

モリスは言います

「ああ、勿論だとも」

シスターを呼びルシウスは言います

「この大地から遥か遠く離れた日ノ国という島国の未来が揺れ始めている、我々にとって都合の良くない未来、世界の平和の脅威になりうる存在だ。パラディン諸君で悪しき未来を摘んでおいてくれるかい?」

シスターは返事をします

龍禅七人衆が全員集合

日ノ国の上空に到着したシスターと二人のパラディン

シスターは言います

「今、ルシウス様は動けないのだから少しの杞憂も私たちの手で取り払いましょう」

シスター達は海にある鳥居を破壊します

さらにシスターはパラディンのユルルにお願いし獣魔法”聖獣の遠吠え”で海から五頭龍を出します

シスターは言います

「邪龍・・・いえ聖なる龍の力を持って、日ノ国に世界の平和の礎になってもらいましょう」

城の屋根には五人の龍禅七人衆の姿が

一花は言います

「まさか伝説の五頭龍と相見えることになろうとはな・・・龍禅七人衆がいる限り、今の日ノ国には手出しさせんぞ・・・!」

別の場所で竜禅七人衆の一人と修行するアスタ

倒れてるアスタに、男は言います

「おいおい、そんなもんか?せっかく龍禅七人衆最強の俺様が相手してやってんだ、やる気も根性もどうでもいいから実力見せろよ」

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ344「蠢く聖脈」

ここからブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ344「蠢く聖脈」の感想です

日ノ国を襲撃するシスター達

対するは龍禅七人衆のうち5人

どんな戦いになるのでしょうか・・・

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ345はこちら

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 342「夜を見る」

対立したアスタと一花!!

修行に託つけた”本気の戦い”がはじまる!!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 342「夜を見る」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ341「朧」

一花から語られるヤミの過去

ヤミが一族を皆殺しにしたとは!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ341「朧」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ340「隙」のおさらい

一花の実力に驚くアスタ

アスタは”絶天”をマスターできるのか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ340「隙」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ339「絶天」

ヤミの故郷で手応えを感じたアスタ

アスタはどこまで強くなるのか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ339「絶天」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ338「委細巨細異国道中」

一花がヤミの妹とわかりました

目つきがヤミに似てますね!

さすが兄妹

一花の強さとはどんなものなのでしょう

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ338「委細巨細異国道中」のおさらい

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ337「行方」

アスタが辿り着いたのはヤミの故郷の日ノ国

そしてアスタを助けた男はヤミの幼馴染で日ノ国の将軍・龍頭

アスタはここで新たな力を手に入れられるのか!?

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ336「最後の敵」

ユノを標的にするルシウス

そしてユノもルシウス討伐を決意

そんな中アスタの前に現れた謎の人物

この人物は何者なのか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ336「最後の敵」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 335話 ページ335「断絶」

ルシウスの圧倒的な強さの前にアスタは消滅

このままルシウスは大魔法帝となり世界は消滅するのか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 335話 ページ335「断絶」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 334話「脆い」

ルシウスが悪魔ではなく天使のような姿に

さらにはシスターも同じような姿になりました

アスタは胸を切り裂かれて落下しますが・・・この状態から反撃は可能か!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 334話「脆い」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 333話「世界の救世主と欠陥」

ダークトライアドの3名の長兄ルシウス・ゾグラディス

その正体は魔法帝ユリウス

正確にはユリウスの中に眠るもう一つの人格でありスペード王国の悪魔憑き事件の黒幕

突如ルシウスと戦うことになったアスタ

アスタに勝機はあるのか!!

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 333話「世界の救世主と欠陥」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 332話「最終宣言」

アスタには一等上級魔法騎士の称号が授与されて改めて魔法帝を目指すことを決意

しかし、アスタの前に突然現れたユリウス

ユリウスの目的は!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 332話「最終宣言」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 331 「 And the Time starts to move. 」

遂に最終省となるブラッククローバー

まさか魔法帝ユリウスに悪魔が憑いているとは・・・

最上位悪魔の時間魔法のアスタロト!!

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 331 「 And the Time starts to move. 」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 330話の「悪魔の王と魔力無き少年」

ルチフェロを倒したアスタ

ヤミとナハトも復活し完全勝利です

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 330話の「悪魔の王と魔力無き少年」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ329話 「悪魔の王と魔力無き少年」

遂にルチフェロを倒したアスタとリーベ

完全勝利か!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ329話 「悪魔の王と魔力無き少年」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ 328話「ずっと」

アスタとリーベがルチフェロを両断

遂に決着がついたのか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ 328話「ずっと」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ 327話「 反魔法 」

真のユナイトを見せるアスタ

残り5秒でルチフェロを倒すことができるのか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ 327話「 反魔法 」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ 326話「兄弟」

ユノ、ナハト、ヤミとルチフェロは倒します

アスタも倒そうとしますがリーベの母親を殺されたことを怒るアスタ

兄弟の絆でルチフェロを倒せるか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ 326話「兄弟」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ325話「闇夜」

ヤミとナハト、アスタとユノでルチフェロと戦います

しかし、不利な状況に

ルチフェロの倒せるのはヤミとアスタだけ

ユノはヤミに賭けますが・・・

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ325話「闇夜」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ324話「ガキの遊び場」

遂に本気になったルチフェロ

アスタとユノも参戦し、4人で戦うことに

果たして勝負の行方は・・・

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ324話「ガキの遊び場」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ323話「相棒」

悪友のヤミとナハト

二人がついに共闘です

果たしてルチフェロ相手にどこまでやれるのか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ323話「相棒」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ322話「言い訳」

ナハトに続きヤミも参戦

ヤミ参戦で勝負の行方はどうなる!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ322話「言い訳」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ321「言い訳」

ユノとメレオレオナが共闘する中、アスタが立ち上がりました

しかしボロボロの状態のアスタ

果たしてアスタはどこまで戦えるのか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ321「言い訳」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ320「元凶」

アスタの攻撃でルチフェロの角の先端を切断しました

しかし、そのことでルチフェロの逆鱗に触れアスタはボロボロに

唯一の希望であるアスタを守る団長達ですがルチフェロに敵わず絶対絶命

そこに登場したのはユノ

ユノはルチフェロ相手にどこまで戦えるのか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ320「元凶」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ319「大魔法騎士VS.魔王」

圧倒的な魔王ルチフェロ

アスタのユナイトでも全く太刀打ちできません

絶対絶命のアスタですがアスタの前にクローバー王国の団長が集まります

ルチフェロ相手にどこまで戦えるのでしょうか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ319「大魔法騎士VS.魔王」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ318「魔王の御前」

ヤミとヴァンジャンスを救出したアスタ達

しかし、ルチフェロが顕現しアスタの前に現れます

別次元の強さのルチフェロを倒せるのか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ318「魔王の御前」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ317「改変」

アスタが第四の刀・斬魔でヤミとヴァンジャンスを救けだしました

そんなアスタを二人の師匠ヤミ・ナハトは嬉しそうに褒めます。

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ317「改変」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ316「選ばれなかった者の一太刀」

超絶巨大暴牛号と巨大悪魔の戦いは、巨大悪魔が勝利

国民達が絶望する中、黒の暴牛団員達はアスタを信じます

そのアスタはヤミの刀を持ち、リーベと一緒に巨大悪魔と対峙しますが・・・。

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ316「選ばれなかった者の一太刀」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ315「超巨大決戦」

冥府第の門が開き、全ての下級悪魔を集めて巨大悪魔を作り出したルチフェロ

黒の暴牛も超絶巨大暴牛号で対抗します

巨大暴牛号VS.巨大悪魔の戦いの行方は!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ315「超巨大決戦」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ314「集合体」

黒の暴牛をつくったヤミ

団員達がヤミを好きなのはもちろん、ヤミも団員達のことが大好きだと言います

待望の再会の直後、第二の門が開かれようとしています

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ314「集合体」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ313「黒の暴牛団長」

グレイ、ゴードンの新魔法でモリスを追い詰めました

さらには、アスタやノエル、ゾラなど、黒の暴牛が全員集結です

このまま一気にモリスを倒し、ヤミを救出できるのか!?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ313「黒の暴牛団長」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ312「地獄の扉のその前に」

グレイとゴーシュ、ゴードンとヘンリーの合体技でモリスを追い詰めました

さらに、アスタ、ノエル、ゾラなど黒の暴牛が全員終結しました

このまま一気にモリスを倒して、ヤミを救出できるのでしょうか?

ルチフェロが何もしてきませんね・・・

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ312「地獄の扉のその前に」

スポンサーリンク

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

(Visited 488 times, 5 visits today)
Top