ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ32「闇の奥で待つ者」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ32「闇の奥で待つ者」あらすじ・ネタバレ

WS000007

 

失意のラデス・・・ 何でだ・・・!?

誰よりもとてつもない魔力があるんだぞ・・・!?

自分の魔法を研究し尽くし・・・ 磨き上げて準備して来たんだ・・・!!

今日この時の為に・・・ 何年も・・・ 何年も・・・・・・!!

なのに何でだよ・・・!!!

その間にレオとノエル達の戦いが終了

フエゴレオン「よォォしよくやった!! それでこそこの国を牽引する王族だ!!」

WS000006

 

レオとノエルはフエゴレオンに対して敬礼をする

ラデス「オレの魔力は王族にも劣ってねぇんだ!! オレはーーー」

”炎拘束魔法”火炎獅子の掌”

フエゴレオンの炎魔法がラデスを拘束していく

フエゴレオン「オマエにはまだまだ 聞きたい事が山程あるぞ・・・!

その前に魔導書を押収させてもらう」

ラデス「やめろォ~~~!!

オレの魔導書に触るなァァア」

WS000005

 

フエゴレオンがラデスの魔導書を調べるとページが1枚しかない・・・!?

たった一つの魔法しか使えないことに驚くフエゴレオン・・・そしてラデスを見る

ラデス「・・・オレを・・・ 蔑んだ目で見るんじゃねぇぇぇ!!」

アスタ「ー・・・誰がそんな目でみるかよ・・・!

そんなすげぇ魔力があるのに・・・ そんな這い上がって来る力があるのに・・・

   もったいねぇ・・・・・・!!

フエゴレオン「逆境をも越えられるオマエに足りなかった物・・・

それは正しき心だ・・・!罪を償え・・・!」

ラデスの耳へ何者かの声が流れる

???「ーもう・・・気が済んだだろう 今からは予定通り行かせてもらう

   あの方の為にな・・・・・・」

急に笑い出すラデス

ラデス「・・・本当の狙いはなぁ・・・ アンタだよ・・・!! フエゴレオン・ヴァーミリオン」

WS000004

 

その時、空間に亀裂が入り空間魔法がフエゴレオンの体を包み込んでいく

フエゴレオンはあえて、その魔法を受けてアスタ達の前から消える!

フエゴレオン「何だーーー・・・ここは・・・・・・!? オマエはー・・・!!」

背後に立つ人物の顔を見て驚く

レオ 「貴様アアアアア!! 兄上をどこへやったァーーー!!!」

ラデスの襟首を掴み問いただす

ノエルが空間魔法の術者を探していると いきなりアスタが突進していく

WS000003

アスタ「そこだァァーーー!!!」

死体の山の中に敵が紛れていた

???「よく見破ったな 魔法で化ければ魔力で気付かれると思い

わざわざ小汚い格好に変装したというのに・・・

獣のようなヤツだな・・・

だがもう・・・終わったようだ・・・」

アスタ、ノエル、レオの前に・・・

右腕がなくなり大量出血したフエゴレオンがうつ伏せで倒れている

WS000002

 

レオとアスタは絶叫する!!

 

 

スポンサーリンク



ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ32「闇の奥で待つ者」感想

今回はラデスの魔導書の中身が判明しましたね

ページが1枚しかない・・・

そして新たに空間魔法を使う敵が現れフエゴレオンがさらわれました

顔見知りと会ったようですが、結果はやられて皆の前に倒れるフエゴレオン

このあとの展開はどうなるのでしょうか?

敵は本来の目的を達成したから退却するのか?それとももう一戦交えるのか!?

次も楽しみですね

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ33「逆境」

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ31「紅蓮の獅子王」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す