目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年5月7日 更新日:2020年5月17日

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

スポンサーリンク



ダンジョン探索編

魔法帝の指名を受けアスタはダンジョンへ!!

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ11「魔宮」

『金色の夜明け』・ダイヤモンド王国との魔石争奪戦!!

隣国との国境付近に突如出現した古代遺跡・ダンジョン。調査と宝物の回収を、魔法帝直々に依頼されたアスタはノエル・ラックと共に現場へ急行するのだった。

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ11「魔宮」

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ12「再会」

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ12「再会」

騎士団のローブを身に纏い、再会を遂げた二人。互いに意気があがるッ!!

 

スポンサーリンク



魔法騎士団によるダンジョン探索がスタート!!

今回、ダンジョンの調査を依頼されたのは『黒の暴牛』と『金色の夜明け』。二つのチームが奥の宝物殿を目指す。

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ11「魔宮」

ダンジョンはいつ頃、どこに出現するかは予測が不可能。

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ12「再会」

『金色の夜明け』からは若き俊英三人が現場に派遣された。

 

スポンサーリンク



『暴牛』チームは早くもバラバラに!!

飛び抜けた感知能力で強敵の存在を悟ったラックは、標的へと一直線。残された二人は!?

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ12「再会」

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ12「再会」

アスタ&ノエルは、地図無しでガムシャラに進む。

 

スポンサーリンク



ダイヤモンド王国 奈落のロータス&魔導戦士マルスに遭遇・・・!!

ダンジョン出現を察したダイヤモンド王国も智将・奈落のロータス率いる攻略部隊を派遣。その中には王国の秘密兵器・魔導戦士マルスの姿も!!

 

刺激あふれる戦いを求めてロータスに襲い掛かるラック。

 

マルスは、別動隊として単身宝物殿へ到着。

 

スポンサーリンク



辿る『謎と伏線』の痕跡

ネロの持つ不思議な能力

魔力の感知にすぐれ、ダンジョン内の近道や宿魔の剣・魔石のありかを突き止めた。

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ12「再会」

 

国家をざわつかせるダンジョンの出現・・・!!

ダンジョンの奥には宝物殿があり、貴重な魔道具や古代魔法が眠る。国家の軍事力を左右するほどの宝は紛争の火種にも。

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ11「魔宮」

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ11「魔宮」

出現したダンジョン調査・管理は魔法騎士団が行う。

 

スポンサーリンク



ダイヤモンド王国の黒い噂

人工的に魔力を高めた魔導戦士の研究や育成を行うダイヤモンド王国。その実態は、極めて非人道的なものなのだ。

 

マルスが育てられた研究施設について、クラウスは噂話ながら知っていた模様。

 

スポンサーリンク



王族をもしのぐ!?ラックの才能

魔法学校時代、平民の生まれながらも貴族との魔力対戦に勝利したラック。その圧倒的な魔力の由縁とは・・・!?

予想外の勝利を得た事により周囲から疎外され、孤立していく。

 

スポンサーリンク



ラック覚醒!!

ロータスとの戦闘で追い詰められたラック。だが、そこに現れたアスタの言葉で仲間の存在を意識。初めてのチームプレイで強敵を撃破する!!

 

スポンサーリンク



マルスVS『金色の夜明け』!!

一方、宝物殿前でマルスと遭遇した『金色の夜明け』メンバー。個々の優れた実力で、魔導戦士に対抗するが・・・。

 

ユノとクラウスが力を振り絞るが、苦戦する一方。

 

スポンサーリンク



恐るべき魔導戦士!!

共通の敵を前にして力を合わせたアスタ達は、マルスの拘束に成功。宝物殿内部へ辿り着いたが、マルスの思いがけぬ逆襲でまたも窮地に!!

ミモザを守ろうとした結果!巨大な鉱石の拳が、肉体に直撃して重傷を負ったノエル。

 

スポンサーリンク



ついに・・・激闘決着!!

マルスとの戦闘中、ネロが見つけた宿魔の剣を使い反撃に転じるアスタ。だが奮闘も空しく深手を負ってします。親友のピンチを目前に追い詰められたユノは、新たな魔法が覚醒する・・・!

 

倒れたアスタの前に全てを破壊せんとするマルスの凶刃が迫る!

 

アスタのピンチを前にしてユノの新魔法が発動!シルフの力を得て、マルスを撃退!!

 

スポンサーリンク



ダンジョンからの脱出!!

シルフの巻物&宿魔の剣を入手した途端、ダンジョンは崩壊。その中でアスタはマルスも助けるように仲間に頼む。

 

平民と貴族の違いを乗り越え、全員で力を合わせての脱出に成功!

 

スポンサーリンク



手にした新たなる力

ユノとアスタは任務の報告に訪れた騎士団本部で魔法帝と初対面。彼らの新たな力に、魔法帝は何を思う!?

 

ユノとアスタの新たな力に自ら触れる魔法帝。シルフの過去も知っている!?

 

マナの理に反する人体改造!!

魔法石の埋め込みにより人工的な魔力増幅を施されている魔導騎士。それだけでなく、別の人物が持つ魔力を複合する事も実現。これにより、二種類の魔法をつかいこなす事が可能になった。

マルスのグリモワール。能力を複合した者のグリモワールと結合されている。

 

王族同士の関係とは!?

 

生まれながらに優遇される王族や貴族。だが、その中でも嫌悪や嫉妬、派閥争いが渦巻いている・・・。

 

ダンジョンの秘宝

宝物殿に安置された巻物。その中には、四大精霊・シルフを伴う魔法が記されていた。そこに書かれていた判読不能の文字は、ユノのグリモワールへと写し取られている。魔法帝は解読できた。この見慣れぬ文字の正体とは!?

 

宝物殿の最重要遺物。装飾が施された巻物にシルフが封印されていた。

 

四大精霊がユノを、主と定めた理由とは何だったのか!?

スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!