目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年5月19日 更新日:2020年9月21日

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

スポンサーリンク



『白夜の魔眼』王都襲撃編

『白夜の魔眼』侵攻!!魔法騎士団VS怨恨の軍団!!

 

民を襲う無慈悲な暴力!!謎のテロリスト襲来!!

突如としてクローバー王国へ攻め入って来た『白夜の魔眼』!!凶悪な魔法で、民を都市を破壊する・・・!!

 

襲い来る無数の屍体に、マナを吸い取る魔女!力無き民が、次々と犠牲になっていく!!

 

スポンサーリンク



王都で起こる大規模魔法戦!!魔法騎士団・・・民の為魔力全開放!!!

守るべき国民達の叫びに立ち上がる魔法騎士団!!王都の至る所に出現した屍体の軍勢に立ち向かう。

スポンサーリンク



闇のトラップ発動!!分断された戦力!!

敵の誘導にかかり、主戦力が空間魔法で遠くへ飛ばされてします!王都を防衛する魔法騎士をほぼ失う事に。

 

大規模な魔法で王都から数百km離れた場所へ・・・!

 

 

スポンサーリンク



燃え移る熱き意志!!団長フエゴレオンの実力!!

唯一残された団長フエゴレオンが敵を殲滅!実力を見せつけ、魔法騎士の在り方を示す!!

 

団長の喝に、アスタとノエルの士気急上昇!!

 

スポンサーリンク



 

とめどなく襲い来る呪詛の恐怖!!精霊に選ばれたユノ飛翔の時!!

王都を襲撃して来た『白夜の魔眼』の主力の一人キャサリンにユノが立ち向かう!五感を奪う呪詛魔法に敗北する直前、ユノのマナが覚醒する!!

若く見えるキャサリンだが、実は高齢の女性。他人のマナを吸い取り若さを保っている。

ユノがマナの感知に全集中力を向けた時、精霊魔法が発動してキャサリンを撃破!!

 

仕掛けられた卑劣な罠!!・・・堕とされた最強の獅子王!!

魔法で謎の空間へ閉じ込められたフエゴレオン。未知なる魔法陣が並ぶ中で、『白夜の魔眼』の何者かに奇襲され致命傷を負ってしまう事に・・・!!

フエゴレオンが目撃し、驚愕した人物とは!?初対面の人間ではなさそうだ。

意識不明の重体!!主戦力を失い、アスタ達は窮地にたたされる・・・!!

 

魔法騎士団帰還!!

魔法騎士全員の超複合魔法で王都に帰還!!予想外の事態に『白夜の魔眼』はアスタを誘拐し、撤退!!」

 

動き出す魔法帝!!

『白夜の魔眼』がアジトへ戻ると、そこには魔法帝が!時間魔法で敵の一人を捕獲!アスタを救出した。

魔法騎士団が苦戦した精鋭を、たった一人で追い込む驚異の実力!!

疲弊したクローバー王国!深まる謎!!決意新たに前進する魔法騎士団!!

王都壊滅は防いだが、民は傷つき、フエゴレオンがやられてしまう。魔法騎士団の存在意義である王国平和の為、より強い覚悟と共に戦うと誓う!!

戦いを終え、各々の力不足を恥じる魔法騎士団。屈辱を拭うには、今より強くなるしかない。

敵の動機も分からぬまま、戦いは終息する。

実戦を通じてさらに力をつけたアスタとユノ!お互いの存在が、さらなる高みへと昇る力になる!

 

 

スポンサーリンク



とめどなく襲い来る呪詛の恐怖!!精霊に選ばれたユノ飛翔の時!!

王都を襲撃して来た『白夜の魔眼』の主力の一人キャサリンにユノが立ち向かう!五感を奪う呪詛魔法に敗北する直前、ユノのマナが覚醒する!!

 

若く見えるキャサリンだが、実は高齢の女性。他人のマナを吸い取り若さを保っている。

ユノがマナの感知に全集中力を向けた時、精霊魔法が発動してキャサリンを撃破!!

 

スポンサーリンク



仕掛けられた卑劣な罠!!・・・堕とされた最強の獅子王!

魔法で謎の空間へ閉じ込められたフエゴレオン。未知なる魔法陣が並ぶ中で、『白夜の魔眼』の何者かに奇襲され致命傷を負ってしまう事に・・・!!

 

フエゴレオンが目撃し、驚愕した人物とは!?初対面の人間ではなさそうだ。

意識不明の重体!!主戦力を失いアスタ達は窮地に立たされる・・・!!

 

スポンサーリンク



魔法騎士団帰還!!

魔法騎士全員の超複合魔法で王都に帰還!!予想外の事態に『白夜の魔眼』はアスタを誘拐し、撤退!!

 

スポンサーリンク



動き出す魔法帝!!

『白夜の魔眼』がアジトへ戻るとそこには魔法帝が!時間魔法で敵の一人を捕獲!アスタを救出した。

 

魔法騎士団が苦戦した精鋭を、たった一人で追い込む脅威の実力。

 

スポンサーリンク



疲弊したクローバー王国!深まる謎!!決意新たに前進する魔法騎士団!!

王都壊滅は防いだが、民は傷付つき、フエゴレオンがやられてしまう。魔法騎士団の存在意義である王国の平和の為、より強い覚悟と共に戦うと誓う!!

 

戦いを終え、各々の力不足を恥じる魔法騎士団。屈辱を拭うには、今より強くなるしかない。

 

実戦を通じてさらに力をつけたアスタとユノ!お互いの存在が、さらなる高見へと昇る力になる!

 

辿る『謎と伏線』の痕跡

元魔法騎士・ラデスの魔法

屍体に自らのマナを張り巡らせ操る、特殊な魔法を駆使するラデス!操られた屍体は大した強さではないが、たった一人で軍団を作り出す指揮する魔法は、誘導や攻城戦には最適。少数精鋭で、情報漏洩も避けたい『白夜の魔眼』にとっては、貴重な戦力だ!クローバー王国への憎悪もリヒトが一目置く理由か?

 

かつて、クローバー王国の魔法騎士団を追放されたラデス。忠誠心より私怨が強い。

ラデスの魔法は、多くの屍体があるほど真価を発揮。今後、大規模な殺戮が計画に入っているのか?

 

気の感知習得の予兆!!

魔法を使わずに屍体に偽装し潜伏していたヴァルトスの気配を感じ取るアスタ。後にヤミに教わる【氣】を察ししていた。

 

魔力を持たぬアスタは、マナの干渉が無い分人一倍鋭敏に気配を察知できる。

王都襲撃に隠された『白夜の魔眼」の真の目的!!

『白夜の魔眼』は様々な策を企てフエゴレオンがペンダントにしたいた魔石を奪い、本人にも致命傷を与えている。フエゴレオンという強大な戦力を削ぐ事はもちろん彼の持つ思想も危険視されていた可能性が高い。その思想とは、下民、貴族、王族を問わず魔法騎士団に所属した者を差別しない事。王族としては珍しい非差別的な思考が『白夜の魔眼』にとって都合が悪かったのか。

魔石の用途や効果も謎に包まれたままだ。

 

「生命の樹」が描かれた石板!!10の魔法陣とそれらを繋ぐ文字、そして10個の魔石をはめる為の窪みが開けられた石板。世界を巡り多くの魔法に触れて来た魔法帝でさえ、石板に刻まれた文字や紋様を見たことがないと言う。この文字は、フエゴレオンが閉じ込められた空間にあった魔法陣と酷似しているが、何か関連性があるのだろうか?」

『白夜の魔眼』にとっても大事なものらしく、魔法帝が発見した直後、光魔法の使い手によって石板ごと持ちだされてしまう。