ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ312「地獄の扉のその前に」

Pocket

スポンサーリンク

投稿日:2021年11月08日 更新日:2021年11月08日

週刊少年ジャンプ 「ブラッククローバー」ページ312「地獄の扉のその前に」のネタバレ感想です。モリスに憑いたルチフェロ。ルチフェロがクリフォトの樹を造り変えた関係で、ダークトライアドを倒してもクリフォト降臨が止まりません。そんな中、ヤミを救けに黒の暴牛メンバーが駆けつける。モリス、そして最高位悪魔ルチフェロを倒せるのか!?

312話の続き、アオアシ 最新313話のネタバレ感想はこちら

312話の前話、ブラッククローバー ページ311「生きて帰る」のネタバレ感想はこちら

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ312「地獄の扉のその前に」

スポンサーリンク

グレイの錬成魔法

突然現れた黒の暴れ牛号

モリスは言います

「ダンテに聞いていた・・・冥域2人含め、面白そうな魔法が揃ってる・・・解剖のしがいがあるよ、腕が鳴るね・・・・!」

モリスは両腕から無数の触手のようなものを出して、改造魔法で黒の暴れ牛号を分解します

概念にも干渉するモリスの改造魔法には、バネッサのルージュを効きません

黒の暴れ牛号の壁が崩壊しバネッサ達へ触手を伸ばすモリス

その前に立ちはだかるグレイ

見た目だけを変えていたグレイの魔法ですが、今は構造そのものを変えることができ名前を付けるとしたら錬成魔法

グレイの錬成魔法で触手を花に変えていきます

スポンサーリンク

ゴードンの改毒呪詛魔法

モリスはグレイの錬成魔法を、「素晴らしい」と評します

触手の数を増やすモリスですが、ゴーシュが鏡魔法でグレイを増やし数で対応します

モリスは変質不可能な重力魔法で黒の暴れ牛号を攻めますが、ゴードンが前に出て

「半年の研究と修行で辿り着いたよ・・・毒は変じて薬となる・・・!今の僕の呪詛魔法は・・・呪いを力に変える!」

改毒素呪詛魔法で魔力の吸収先をモリスにし、そこへヘンリーの黒の暴れ牛号の一撃がモリスを潰します

スポンサーリンク

黒の暴牛が全員終結

黒の暴れ牛号が壁を破壊したことでできた巨大な穴

この巨大な穴のおかげでアスタ達が早くも合流

黒の暴牛全員が揃います

黒の暴れ牛号の一撃を受けてもなお立ち上がるモリス

モリスは言います

「数々の実験が私をより高みの存在へ・・・!そして私には最強の悪魔憑きの才能が・・・!」

モリスを蹴り飛ばすアスタ

アスタは言います

「お前が敵の最後の悪魔憑き、ダイヤモンドの魔導学舎モリスってヤツか・・・誰でも何でもいい・・・俺達が言いたいことはただ一つ・・・黒の暴牛の団長を返せ!」

アスタの後ろには黒の暴牛メンバーが勢ぞろいです

ブラッククローバー最新313話のネタバレ感想はこちら

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ312「地獄の扉のその前に」

グレイとゴーシュ、ゴードンとヘンリーの合体技でモリスを追い詰めました

さらに、アスタ、ノエル、ゾラなど黒の暴牛が全員終結しました

このまま一気にモリスを倒して、ヤミを救出できるのでしょうか?

ルチフェロが何もしてきませんね・・・

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ313こちら

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ311「生きて帰る」

ゼノンの「骨×空間魔法」にユノは苦戦、星魔法でも悪魔の心臓は壊せませんでしたが、聖域の力で悪魔の心臓を真っ二つに!!

ゼノンを倒したのでしょうか?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ311「生きて帰る」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ ページ310「正邪の恒心」

ユノの2冊目のグリモワールは星魔法であることがわかりました

星魔法と風精霊魔法で戦うユノ

これがゼノンとの最後の戦いになるのでしょうか?

ブラッククローバー 最新 ネタバレ ページ310「正邪の恒心」

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ309「瞬き」

突如、ユノの前に現れた新たなグリモワール

このグリモワールは一体何なのか?

ユノは2冊のグリモワールでゼノンを倒すことができるのか!?

スポンサーリンク

ユノ覚醒!!2冊目のグリモワールは星魔法

ゼノンはユノを見て考える

(どういうことだ・・・グリモワールが2冊だと・・・一体・・・)

次の瞬間。ユノが攻撃をしてゼノンの片目を貫き、ゼノンは驚く

スペード王国の王家には、代々特殊魔法が引き継がれてきた

父ロイスは太陽魔法、母シエルは月魔法、そして王家の血を継ぐユノは星魔法

顔を修復したゼノンは言います

「オマエは・・・王家の子・・・!」

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ309「瞬き」

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ308「ユノ・グリンベリオール」

ゼノンの圧倒的な力の前に倒れるユノ

ランギルス一人になり絶対絶命の時にフィンラル登場!

兄弟二人の力でゼノンに戦いを挑みます

スポンサーリンク

フィンラルとランギルスは力及ばず

フィンラルとランギルスは共闘してゼノンに向かっていきます

ゼノンは思います

(ヤツの空間移動の速さ、タイミングは掴んだ・・・ヤツらの狙いも・・・決めに来たその時が最後だ)

フィンラルとランギルスはゼノンをマナゾーン(攻撃可能領域)に入るため急速に接近

ゼノンはその瞬間を狙いますが、フィンラルが魔言術式で移動速度上昇!

ランギルスは空間を抉る魔法でゼノンのを抉りにいきます

フィンラルは想います

(ランギルスの魔法は空間を抉る!どれだけ強力でも敵の防御力は関係ない!)

ユノは目を覚まします

その目の前にはフィンラルとランギルスがゼノンの攻撃で串刺しに

ゼノンはつぶやきます

「すべてを消し去る空間魔法も、悪魔の心臓は壊せなかったな・・・」

ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ308「ユノ・グリンベリオール」

スポンサーリンク

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

(Visited 421 times, 2 visits today)
Top