ブラッククローバー 最新 ネタバレ 感想 ページ308「ユノ・グリンベリオール」

Pocket

スポンサーリンク

Last Updated on 2021-10-18 by pandamon1919

投稿日:2021年10月11日 更新日:2021年10月11日

スポンサーリンク

308話の続き、ブラッククローバー最新309話のネタバレ感想はこちら

308話の前話、ブラッククローバーページページ307「悪魔の心臓」のネタバレ感想はこちら

ブラッククローバー 最新 ページ308「ユノ・グリンベリオール」

ゼノンの圧倒的な力の前に倒れるユノ

ランギルス一人になり絶対絶命の時にフィンラル登場!

兄弟二人の力でゼノンに戦いを挑みます

スポンサーリンク

フィンラルとランギルスは力及ばず

フィンラルとランギルスは共闘してゼノンに向かっていきます

ゼノンは思います

(ヤツの空間移動の速さ、タイミングは掴んだ・・・ヤツらの狙いも・・・決めに来たその時が最後だ)

フィンラルとランギルスはゼノンをマナゾーン(攻撃可能領域)に入るため急速に接近

ゼノンはその瞬間を狙いますが、フィンラルが魔言術式で移動速度上昇!

ランギルスは空間を抉る魔法でゼノンのを抉りにいきます

フィンラルは想います

(ランギルスの魔法は空間を抉る!どれだけ強力でも敵の防御力は関係ない!)

ユノは目を覚まします

その目の前にはフィンラルとランギルスがゼノンの攻撃で串刺しに

ゼノンはつぶやきます

「すべてを消し去る空間魔法も、悪魔の心臓は壊せなかったな・・・」

悔し泣きをするユノ

ユノは立ち上がれずにその場で悔しがります

(すべて、通じなかった)

(起き上がったところで、何ができる?)

(オレの選択が間違っていたのか?)

(仲間を半数殺され)

(団長会議で啖呵切ってわざわざ舞台に選んでもらい)

(必死に特訓までして・・・!!)

ユノは悔し涙を流し嗚咽します

(これで終わりなのか・・・?)

(こんなものだったのか?オレは)

(周りに天才と呼ばれ、村の希望と言われ、選ばれ、認められ、嫉妬され、憎まれ、託され、失って、誓った)

(オレは、アイツと誓い合ったオレは)

(こんなもんじゃねぇだろ!)

スポンサーリンク

エルフの声!?ユノが覚醒する

ユノは力を振り絞り起き上がろうとする

その前に人らしき光があらわれる

「そうだね」

「僕は君だ、でも君自身の力もあるはずだ」

ユノのグリモワールが大きく光出し、上空へ光を放ちます

城の外でパトリは光を見て

「やはり彼の風魔法は、リヒトさんとテティアさんの・・・!」

ユノは立ち上がりゼノンに言います

「オレは団長を・・・みんなを救け、国を救い、魔法帝になる」

「だからオマエに勝つ・・・!」

ユノの前には2つのグリモワールが・・・

スポンサーリンク

ブラッククローバー 最新 感想 ページ308「ユノ・グリンベリオール」

ユノは覚醒したみたいですね
ユノは風の精霊魔法ともうひとつは何魔法になるんでしょうか?光!?
次に明かされるのでしょうか・・・

スポンサーリンク

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

(Visited 452 times, 1 visits today)
Top