ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ55「団長と下民の少年」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

明かされる魔眼の真実!!

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ55「団長と下民の少年」あらすじ・ネタバレ

 

WS000007

 

ユリウス「裏切り者の団長の名は何だい・・・?」

 

WS000006

 

ポイゾット「・・・バカな!!何を言っている!?」

シャーロット「オマエの黒い噂は少し耳に入っていた・・・」

ジャック「何かこすいことやってんだろォとは思ってたがよ・・・」

ポイゾット「フザケるなバカ者!!コイツらが私を裏切り者に仕立てようとしている!!」

マルクス「私の記憶交信魔法の情報は・・・絶対です!!」

ヤミ「落ち着けよ固ハム オマエも記憶を見てもらえば良いんじゃねーの?」

ポイゾット「・・・それは・・・何かの罠だ!!私は・・・汚名を雪ぐ!!これは戦略的撤退だ!!」

 

WS000005

 

アスタ「・・・消えた!?」

シャーロット「しばらくの間奴は無敵だ・・・!!だがこのまま逃がすワケには・・・」

ヤミ「心配ねーよ」

 

WS000004

 

ポイゾット「な・・・何だと・・・!!?」

ヤミ「氣を読める反魔法の小僧・・・どうやらテメーの天敵だったみてーだな」

ポイゾット「ナメるな!!私は団長だぞ!!!」

リル「ポイゾットさーん ちょっとそのまま~~」

 

WS000003

 

リル「題名は・・・『溺れる団長』・・・ですかねっ!」

ノゼル「リル・・・貴様生温いマネを・・・」

リル「だって~~~」

 

WS000002

 

ユリウス「みんながいるところで言ってよかった 私だと加減が出来ないからね・・・さて・・・」

 

WS000001

 

この面子を前にして、ウソや言い逃れは許されない・・・!

次回、ゲルドルからある事実が・・・!そして新たなる展開へ!!

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ55「団長と下民の少年」感想

騎士団団長の裏切り者が判明しましたね!いやはや悪い顔してるね。そして今回もアスタの反魔法が活躍!さてさて、次回はどんな展開なんでしょうか!?

<<<ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ54「魔法騎士団団長会議」

>>>ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ56「三つ葉の敬礼」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す