ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ48「氣」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

やるしかないぞ この状況!!

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ48「氣」あらすじ・ネタバレ

 

WS000012

 

リヒト「・・・なるほど・・・これが闇魔法・・・」

 

WS000011

 

アスタ「・・・んな・・・!!回復魔法まで使えんのか・・・!!」

ヤミ「そんなことよりハイさっさと構えて~」

アスタ「いやだからムリですって!」

ヤミ「一度だけ説明してやる オレが反応出来たのは「氣」ってヤツを感じてたからだ」

アスタ「・・・氣・・・??」

 

WS000010

 

ヴァルトス「助力させて下さいませんか・・・?」

リヒト「ではあの少年・・・彼を捕まえてくれるかい?」

ヴァルトス「容易いことです」

 

WS000009

 

アスタ「危ねえええええ」

ヤミ「言ったよな?魔法帝になるってよ 今ここで限界を超えろ それしか道は無え」

アスタ「・・・ハイっっ!!!」

 

WS000008

 

ヤミ「違う 五感すべてで感じんだバカタレ!」

アスタは何かわかった気もする・・・集中・・・

 

WS000007

 

アスタ「やりましたよ!!ヤミ団長ォー!!」

ヤミ「何でマジで出来んの?キモ・・・!」

リヒト「よくも・・・ヴァルトスを・・・!!」

 

WS000006

 

リヒト「鞭は罪人に刑罰を与える目的で使われたとされる・・・オマエ達によくお似合いだ」

 

WS000005

 

リヒト「魔力は大分抑えたんだがやはり脆すぎるね・・・」

 

WS000002

 

ヴァルトス「なッ!!」

 

WS000001

 

依然ムチャ振りヤミ!!!

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ48「氣」感想

ヤミは氣でリヒトの攻撃を防いでいたようですね。アスタに軽く説明したらアスタも何故か出来ちゃった・・・。リヒトの攻撃で洞窟が崩れたけど氣で探知して・・・。次はアスタVS.リヒト!?

<<<ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ47「光魔法VS.闇魔法」

>>>ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ49「罪には罪を」

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す