ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)外伝カルテットナイツ第30話「必殺の一撃」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)外伝カルテットナイツ第30話「必殺の一撃」あらすじ・ネタバレ

フレーゼ「フハハ・・・キサマらはもうお終いだ この一撃で死ぬがいい・・・!」

 

 

アスタ「前にバネッサ姐さんたちとやったんだ・・・二本の剣を突き出してものすごいスピードで突っ込む・・・!!あの時は姐さんとフィンラル先輩に手伝ってもらったけど・・・ユノ・・・!おまえの風魔法だったら・・・ヘタすりゃああの時以上の威力になるハズ・・・!絶対に避けられねぇ必殺の一撃だ・・・!」

ユノ「イヤだ めんどくさい」

アスタ「えぇっ!!?なんで!?」

ユノ「・・・でもまぁ・・・アイツを倒すにはそれしかないのかもな・・・」

 

 

ユノ「それと”下手すりゃ”じゃねぇ”必ず”その時以上の威力になる」

 

 

ヤミ(風魔法を身に纏いながら反魔法の剣で突っ込むだとー!!?単純だが攻防一帯の理に適った攻撃・・・あいつら・・・!!)

ベル「ちょっとォユノ!!もっと私の力を使いなさいよー!!なんであいつとばっかりー!!」

すーん

フレーゼ「チッ・・・」(こざかしいことを!!!)

ギュオオオオオ

フレーゼ「・・・!」(バカな・・・攻撃を避けながら軌道修正し正確に狙ってくる なんという精密な魔力操作ー!!)

アスタ「ぐっ・・・」(すげぇスピードだ・・・!ちょっとでも力を抜くと一気に持ってかれちまう・・・!!)

ユノ(くそっ・・・思ったより魔力の消費がでかい・・・!さっきのダメージもある・・・早く決めないとこっちがあぶない・・・)

 

 

 

 

ガガガガ

ユノ「ベル!!」

ベル「風精霊魔法”シルフの息吹”」

フレーゼ(あの小僧に攻撃が当たらぬのなら移動の起点となるキサマを潰せばいいだけのこと 私の攻撃を防ぎながらいつまで魔力が持つかな?)

フレーゼ「まだ分からんのか」

ヤミ「・・・!!」

フレーゼ「キサマの攻撃などもはや脅威でもなんでもない 消えろ」

 

 

アスタ「おまえェェェ!!!」

ズギャ

フレーゼ「どうした?攻撃の精度が落ちてるぞ」

アスタ「・・・!」

フレーゼ「そろそろ限界のようだな」

ベル「ユノ・・・!アンタもう魔力が・・・!」

ユノ(くそっ・・・!まだだ まだ終われるかよ!!!)

 

 

フレーゼ「・・・!?何だ 体が・・・動か・・・」

 

 

フレーゼ「!!!」(こいつ・・・!!最初からこれが目的で・・・!!!)

ヤミ(・・・一瞬でいいんだ・・・フレーゼの隙を作れるならあとは”仲間”がなんとかしてくれる)

 

 

スポンサーリンク



ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)外伝カルテットナイツ第30話「必殺の一撃」感想

必殺の一撃・・・アスタの空飛び技ですね。ある意味、剣の赴くままアスタは剣を握りしめてるだけという。で、ヤミ、ユノ、そしてアスタで攻撃が決まりましたね。次が楽しみです♪

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)外伝カルテットナイツ第31話「更なる憎悪」

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)外伝カルテットナイツ第29話「全力のぶつかり合い」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す