ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ234「スペード王国の使者」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

金色の夜明けの

本拠地では・・・

週刊少年ジャンプ 2020年4・5号[2019年12月23日発売]

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ234「スペード王国の使者」あらすじ・ネタバレ

ユノ副団長は?

 

 

団員「敵は多いよーユノは今 王国各地にめちゃくちゃな数のファンクラブがあんだから」

団員「そーゆーんじゃありませんっっ!!」

団員「いやホントすごいよ・・・!入団して一年半で副団長就任・・・魔法帝も夢じゃないね!」

場面はハージ村

神父「ユノが・・・」

ベル「スペード王国の王子・・・!!?」

 

 

ユノ「二人ともうるさい」

ベル「溢れ出る威厳と気品っ そうよね~」

男「・・・!!その生き物は・・・!?」

ベル「四大精霊の風の精霊のシルフよっ!!ユノと一番親密なのはこの私なんだからね~!」

男「風の精霊を従えて・・・!?さすがですユノ様・・・!!」

ユノ「・・・アンタ・・・いい加減なことを言うな オレがスペード王国の王子・・・?もしそうだとしてなぜスペードの王子がクローバー王国に捨てられていた・・・!?何が目的でここに来た・・・!」

ラルフ「・・・申し遅れました・・・私の名はラルフ 私はすべてを・・・真実を伝えるために・・・皆の想いと魔力を受け取って・・・強魔地帯を抜けここに来たのです・・・父と同じように・・・ユノ様・・・」

ユノ「!」

 

 

 

 

 

 

 

 

ツア・・・

ユノ「・・・!!」

リリー「ユノ・・・!」

ラルフ「・・・貴方ほどの魔力を持つお方ならばもうわかっていると思いますが・・・今 お見せしたのは貴方に実際に起きたこと・・・そこに嘘偽りはございません 最後の男は私の父です・・・私達一族は代々王家に仕えてきたのです・・・!私達だけではない・・・たくさんの国民が貴方の無事を願っています・・・!」

ユノ「・・・だとしてもオレは・・・クローバー王国のユノだ・・・!!」

ラルフ「・・・ユノ様・・・」

ワアアア

ユノ「・・・どうした?」

団員「大変です副団長ー!!!」

 

 

ユノ「なに・・・!!?」

???「好きに暴れちゃっていいんですか?」

 

 

ゼノン「目当ての冥域の魔道士以外は殺していい」

動き出す運命・・・!

スポンサーリンク



ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ234「スペード王国の使者」感想

スペード王国の使者・・・男の正体がわかりましたね。そしてユノに過去を見せましたが、ユノは受け入れず。そんな中、スペードが攻めてきましたね!悪魔憑き!!次が楽しみですね♪

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ235「漆黒の使徒」

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ233「動き出す運命」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す