ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ8「護る者」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ8「護る者」

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ8「護る者」あらすじ・ネタバレ

 

 

WS000006

 

ついにアスタの剣がヒースに強烈な一撃を与える

血を吐くヒース

しかし、ヒースの氷魔法で足を滑らされてアスタの攻撃は勢いを殺されていた

ヒース「剣は魔法を無効化出来ても

やはりオマエ自身はただの人間のようだな

今度はこちらの番だ・・・!」

氷魔法”天撃氷牙”

もろに魔法を受けるアスタ

ヒースに倒される

ゆっくりと村人がいる方に歩いて行きノエルの魔法に接触

ヒース「とてつもない魔力の魔法だ・・・

だが・・・人一人分の侵入口を作るぐらいは出来そうだ・・・!

25秒・・・といったところか・・・

オマエらは本当に私の時間を奪うのが好きらしい・・・」

氷と炎・・・魔法の属性の相性ではオレの方が有利ー・・・

だがそれを覆す程の魔力の差

相手が悪かったな・・・コイツに・・・勝てーーーと考えるマグナ

アスタ復活!背後から斬りかかるが攻撃が遅い

ヒースの魔法を受ける

何度も氷魔法を受けるが諦めない

アスタ「まだだァァ・・・!!」

その様子をみて過去を思い出すマグナ

下民にしては上出来も上出来

もう充分頑張ったじゃねーか・・・?

なぁアスター

諦めモードのマグナ

ヒース「もうオマエに勝機は無い・・・

なぜ諦めない・・・!?」

 

WS000005

 

アスタ「諦めたら・・・誰が護るんだ・・・!!

気付いたんだ・・・約束を守る為だけじゃない・・・

みんなを護る為にオレは魔法帝になる・・・!!!」

自分の顔を殴るマグナ

マグナ「漢じゃねぇかアスタぁ・・・!!!」

ヒース「魔法帝かー・・・馬鹿げた夢だな・・・

残念だがオマエはもうじき死ぬ」

マグナ「そいつを殺るならまずは・・・

先輩であるこのオレを殺ってからにしやがれぇぇ!!!

いくぞアスタぁ・・・洗礼の儀だ・・・!」

マグナの残りの全魔力

 

WS000004

 

炎魔法”獄殺散弾魔球”

ヒース「これがオマエの最後の魔法か・・・」

氷魔法”結晶氷盾”

アスタ「無駄じゃねぇ!!!」

マグナの魔法を打ち返す

敵全員に当たりマグナはノエルの水魔法で無傷

ノエル「感謝しなさいよねトサカヤンキー」

ヒースに当たった炎は消えない!?ならば凍らせるまで!

上を向いたらそこにアスタ

 

WS000003

 

アスタ「まだだ

オレの身体はまだ動くぞー!!」

ヒース「ま・・・待て・・・」

アスタの撃ち下ろした剣がヒース直撃!!決着のひと振り!!

 

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ8「護る者」感想

今回もアスタが頑張りました。

その動力源はみんなを護る為に魔法帝になる!だから諦めない

このアスタの行動でマグナやノエルも頑張りました

連携プレーもナイスです

さてさて次回はどんな展開が待っているのでしょうか・・・

<<<ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ7「獣」

>>>ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ9「少年の誓い 2」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す