ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ226「精霊守の魔法」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

突如始まった戦い!!

週刊少年ジャンプ 2019年48号[2018年10月28日発売]

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ226「精霊守の魔法」あらすじ・ネタバレ

 

 

ノエル「!」

属性は雷・・・!?じゃああの文字みたいなのは一体・・・!?

ガジャ「雷魔法”天迅亜音走”」

ノエル(速い!!!けど!!!”海神乙女の羽衣鎧”なら躱せる!!!)

ガジャ(流石 第一域・・・しかし)

 

 

カッ

ミモザ「ガジャさん!!アスタさんを返してください!!でないとアナタと戦うことになりますわ!!」

ガジャ(攻撃魔法・・・!)

ミモザ様も三域程には成長されている・・・

あの空間魔道士は目に見える場所なら通り道を作れるといったところか・・・

ガジャ「・・・少し・・・見せてあげましょう・・・レベルの差を・・・!」

ミモザ「・・・!?」(術式を空に・・・!?)

ノエル「・・・!!」(この・・・魔力は・・・)

 

 

 

 

 

 

ウンディーネ「魔法を打ち消す・・・それがアナタの悪魔の力ね・・・!」

アスタ「・・・なんだ・・・!?」

 

 

ウンディーネ「アナタはすごいけど私の相手にはならないわあ」

アスタ「ッッ!!!」(剣が魔力に引っ張られて)

ウンディーネ「それにアナタ自身は一切魔力が無いのねぇフシギ 魔力が無ければ九域以下よ」

アスタ「・・・!?キューイキ・・・!?何ですかそれはァァァ!?」

ウンディーネ「そっかあアナタたちの国では「魔導階域」使わないんだっけねえ 一番下が第九域で八域七域・・・っていう風に魔法の才能や実力をランクづけして測るの」

アスタ(動けねぇ!!・・・息が・・・!!)

ウンディーネ「一番上は第零域よ」

 

 

セクレ「残念だけど 私達の力は才能だけでは測れない 封緘魔法 逆解」

パキィィィン

ウンディーネ「!」(この魔法は・・・)

ガジェ(目の届かないところに正確に空間を!?)

ミモザ「植物創成魔法”魔花の道標”」

位置を把握・伝達

フィンラル「空間魔法”堕天使の抜け穴”」

ノエル「悪いけど 水創生魔法」

 

 

アスタ(体が引っ張らねーように反魔力をセーブ・・・!!)

氣の感じからそこに人がいるのは間違いない

ということは空気もあるはず!!

ウンディーネ「あっ・・・!!」

 

 

届いた一撃!!

スポンサーリンク



ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ226「精霊守の魔法」感想

精霊守の魔法・・・ガジェは第零域なのでしょうか?才能で階級が決まっちゃう国みたいですね。そしてアスタは案の定一番下と。セクレの協力もあって次は王女とご対面!?楽しみですね♪

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ227「全智の巫女」

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ225「ハート王国」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す