ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ37「次会う時は」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

戦終わって・・・

 

スポンサーリンク



 

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ37「次会う時は」あらすじ・ネタバレ

魔法帝は王都襲撃を反クローバー王国のテロリストによるものと断定し今後も断固たる意志で戦っていくと表明した

王都の魔導士に裏切り者がいる・・・!!

場面は変わり白夜の魔眼

ラデス「あのアスタとかいうクソガキ・・・絶対ブッ殺してやる・・・!!

最強の屍体軍団を集めてやるぞォ・・・!!」

サリー「殺しちゃダメだからね~ラデス~ ボクは生きたあの子をイジくり回したいんだから

それとボクが治してあげたんだからもう傷が痛むワケ無いじゃん~」

 

WS000007

 

???「クローバー王国への復讐を成し遂げ我々だけの新しい国を創る為に・・・!!」

場面は王都

捕らえた白夜の魔眼の二人から情報を探ろうとするが・・・保護魔法がかかっていて探れない

 

WS000006

 

ユリウス「わかったのは・・・あの方が絶対的な求心力と恐るべき魔力を持っているという事だけか・・・

おそらくフエゴレオンを倒したのもあの方だろう」

場面はアスタ達、ノエルとチャーミーと合流

アスタ「迷ったぁぁぁ~!!広っっ!!王都広っっ!!」

ノエル「どうやって王貴界に入ったの?」

チャーミー「こうやって」

そうこうしている内にユノ達、金色の夜明けを見つける

アスタ「オイ ユノおおお!!テメーちゃんとアイサツしろコノヤロウー!!」

ユノは無言で魔導書を開きアスタ達に向け魔法を放つ

 

WS000005

 

アスタは大剣を突き刺し破る

アスタ「・・・バカかアイツは~オレ達を殺す気なのかああ~!?」

 

WS000004

 

ユノはアスタの言葉を無視して去っていく

アスタ「勝負はお互い・・・もっともっと強くなってからだな・・・!」

ユノはオマエが強くなれば・・・オレももっと強くなれるー!!

黒の暴牛アジト

マグナとラックは任務をこなし、ドヤ顔で星をもらったことをアスタに自慢する

しかしアスタは王都での活躍が認められ臨時に昇級

 

WS000003

 

そしてチャーミーも・・・

ヤミ「まぁとにかくよくやった小僧」

アスタ「・・・でも・・・フエゴレオン団長が・・・」

ヤミ「オマエごときが誰の心配してんだバカヤロー

あの熱血真面目大王がそう簡単に死ぬかよ

オマエ休め 怪我しすぎは死ぬぞ」

フィンラル「休みもらったの!?アスタくん!それじゃあ合コン行こうよ!!」

 

 

WS000002

 

次号まさかの合コン!!

 

スポンサーリンク



ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ37「次会う時は」感想

今回は白夜の魔眼のあの方が少し登場、クローバー王国を滅ぼして新しい国を創ることがわかりましたね

捕らえた敵はやはりというか、情報得られず

そしてユノはパワーアップ!アスタも強くなり

そして次は合コン!?どんな展開が待っているのか・・・楽しみですね

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ38「心に決めた人」

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ36「光」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す