ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ202「異なる世界の」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

やっぱりネロは

只者じゃなかった・・・!?

週刊少年ジャンプ 2019年21号[2018年4月22日発売]

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ202「異なる世界の」あらすじ・ネタバレ

 

 

ネロ「コノママデハ エルフガ入ッタ人間ガ先ニ戻レナイカモシレナイ」

フィンラル「え・・・!?」

ネロ「ソレドコロカ・・・トニカク魔神の骨ノトコマデ早ク連レテケ」

フィンラル「・・・ネロ・・・オマエは・・・!?」

一撃!

入れたが・・・!?

 

 

悪魔「【刃の嵐』」

ヤミ「何でもアリかテメぇぇぇ!!」(

この黒キモヤローの魔法はどうやら・・・

そのまんま言葉を出した①魔法を出すのに加え

召喚したり動かしたりと②物質に命令できる感じか

この刃の嵐は①と②同時・・・

メチャクチャじゃねーかコラ

 

 

シャーロットの荊枯らしたり

テメーの体元に戻したり・・・

生きてるモン相手でもやりたい放題だが

オレ達に直接「死ね」と命令しねーのを見る限り・・・

何かしら制限はあるはず・・・!!

この・・・ギリギリの攻撃を捌きながら

少しずつ確かめていくしkねーか・・・!!

ひとつ見えてんのは・・・

ヤローが闇魔法を

言霊で防げねぇってこと!!

やはり防がずに避けた・・・!!

ヤミ(避けられるんじゃダメなんだけど)

 

 

ヤミ「流石」

悪魔「ンッンッンほとんど眠っているようなものなのに よくそれだけ動けますねぇ・・・!」

シャルラ(そう・・・!リヒトは力を発揮できていない・・・!戦況は互角のようだがこのままでは・・・)

ヤミ(マズイな・・・大体アイツの魔力が桁違いすぎる・・・!!)

このままじゃこっちの魔力が持たねー

・・・それに・・・

ヤツのあの余裕は

悪魔「ンッンッン」

 

 

悪魔「これで・・・私の言葉の魔法をね」

 

 

ヤミ(・・・ココまで・・・悍ましい魔力をまだ)

悪魔「ンッンッン・・・すみませんが私は・・・アナタ達とは全く異なる生物なんです・・・」

 

 

ヤミ(こいつは・・・マズイ)

ドップン

パトリ「何・・・だ・・・!?この・・・」

ユノ「魔力は・・・!!」

フィンラル「ちょ・・・待って・・・!!ネロ・・・!!一気に・・・この距離の移動は・・・しんどい・・・!!」

ネロ「石板ニ嵌メ込マレテイル魔石ヲ全部抜キ取レ」

フィンラル「魔石・・・!?」

ネロ「ソシテ」

 

 

ネロ「・・・」

フィンラル「・・・あとは・・・目が・・・これで・・・最後だ・・・!」

 

 

人知れぬ封印が時を越えて 今・・・

スポンサーリンク



ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ202「異なる世界の」感想

異なる世界の・・・やっぱ悪魔強いじゃん!でも何か言霊魔法にも制限があるようですね。確かに死ねって命令して相手が死んじゃったら何でもありですよね。そして最後には・・・次が楽しみですね♪

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ203「今 封を切る時」

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ201「影の王宮 最上階」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す