ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ197「まやかしの希望」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

形容しがたき邪悪・・・!

週刊少年ジャンプ 2019年16号[2018年3月18日発売]

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ197「まやかしの希望」あらすじ・ネタバレ

 

 

 

 

ミモザ(異質な存在は・・・!!?)

アスタ「なんっっだぁぁぁぁ!!?あの黒くて気持ちワリーのは!!」(いや・・・けど何かあんなの知ってるような・・・!?」

悪魔「ンッンッン・・・招かざる客が来ましたね・・・まあ放っておきましょう そんなことより・・・「こっちへ来なさい」」

パトリ(『言霊魔法』・・・!!口にした事象を現実に起こす・・・!?その魔法でロンネさんの『入れ替え魔法』も再現していたのか・・・!?)

 

 

悪魔「『鉄の槍』」

 

 

ユノ「アスター!!」

 

 

 

 

アスタ「うおおッッ!!これは本物の武器が混じってる・・・!?」(反魔法で消せねー!!」

ユノ「避けるので限界だクソ・・・!!」

 

 

アスタ「・・・!!」

ユノ「ぐ・・・!!」

悪魔「『潰れなさい』『拉げなさい』『毀れなさい』『欠け穿げないさい』」

ミモザ「アスタさん!!ユノさんー!!」

悪魔「ンッンッン 私の邪魔は許しませんよ?五百年前は彼らに邪魔されて惜しいところで受肉を失敗させられました・・・あの時 私が次に目をつけたのがアナタです・・・!マナに愛されまだ若く揺さぶり易い新たな贄・・・悲劇と使命感・・・それだけで簡単にアナタは転生に手を出した・・・!」

パトリ「何を・・・言っている・・・!!僕を・・・僕らを転生させたのはリヒトさんだ・・・!!禁術魔法に手を染めてでも・・・最後の希望を・・・僕らに託して・・・!!」

悪魔「違いますよ?」

 

 

悪魔「アナタは私が用意した道を他の愚か者共を率いてくれただけ 辿り着いたのはリヒトの望まぬ未来とわたしの受肉です ンッンッンッンッン」

パトリ「僕は・・・リヒトさんと同じ・・・四つ葉に選ばれた」

悪魔「そう アナタは選ばれた 優秀で愚かな私の駒でしたよ・・・!!ご苦労サマ」

 

 

悪魔「アナタ達の夢や欲望はサイコォォォの玩具ですよ・・・!!」

アスタ「フザけんなよ・・・!!」

ユノ「いきなり湧いて出てメチャクチャしやがって・・・」(相手が何でも)

アスタ(オレは折れねぇ・・・)「スゲー強ぇし怖ぇけど・・・何様だオマエは・・・!!」

ユノ「とにかくテメーはムカつく・・・!!」

アスタ「テメーみてーなクソヤロー相手に・・・」

ユノ・アスタ(オレには)

 

 

ライア(湧き上がる魔力が周りの物質を風化させている・・・!!目覚めつつあるか・・・?彼の中のリヒトくんの子が・・・!!)

 

 

悪魔(私の魔力に共鳴しているのか・・・?あちらの悪魔が・・・!!溢れ出た反魔法が周囲の魔法を打ち消している・・・!!)

 

 

ミモザ(ユノさんが実体の刃をアスタさんが魔法の刃を全て防いで!!)

不適なる脅威・・・!!

死闘、激化!!

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ197「まやかしの希望」感想

まやかしの希望・・・なんとエルフと人間の争いはこの悪魔が仕組んだことだったんですね。それにしてもユノとアスタの共闘!強いですね。悪魔に一矢報いたのでしょうか?次が楽しみですね♪

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ198「五つ葉のグリモワール」

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ196「黒幕」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す