ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ191「突入影の王宮」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2019年10号[2018年2月4日発売]

決戦へ!

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ191「突入影の王宮」あらすじ・ネタバレ

 

 

アスタ「!!!」

 

 

アスタ「へぶらッッ!!」

ミモザ「きゃああ!?」

アスタ「ミモ」

 

 

ミモザ「きゃああああ ごめんなさいっ!!すぐに治療いたしますっっ」

アスタ「またもや完全回復っっ!!これでまたブラックで戦えるぜー!!」

ミモザ「次は”魔花の道標”で構造を把握しましょう・・・!」

アスタ(さすが王族!いろいろ出来てスゲーぜミモザ!)

 

 

ミモザ「一番上の空間に最も強い魔力を感じます・・・!!」

アスタ「そいつがボスだな・・・!!テッペンで合流だァァァー!!」

ミモザ「はいッ!!すぐ上に空間があります!!」

 

 

アスタ「この絵は!!」

リラ「いらっしゃ~い 僕の絵の練習相手になってもらうね~」

アスタ「待ってろ!目を覚まさせてやるからな!」

リラ「僕はしっかり起きてるよ~絵画魔法って楽しいね~僕の昔の落書き魔法よりいろいろ描ける!」

 

 

ノエル「なんっっで一人なのよぉぉぉぉ~・・・何でアナタが!?」

 

 

ヴェット「我の相手は貴様か・・・!面白いマナを宿しているな!」

 

 

フエゴレオン「貴方とこんな形で戦うことになるとは・・・”王国最強の盾”カイゼル殿・・・!!」

カイゼル「遠慮することはない・・・私はオマエを知らないのだからな」

激闘必至!!

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ191「突入影の王宮」感想

突入影の王宮・・・またバラバラですかい!組み合わせが一部判明しましたね。それにしてもユノはどうした?なぜかアスタだけミモザと二人ですね。どんな戦いになるのか・・・次が楽しみですね♪

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す