ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ164「ならず者共 奮起!!」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2018年32号[2018年7月9日発売]

喜びの開幕愛キック!!

一人ぼっちの心の内側

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ164「ならず者共 奮起!!」あらすじ・ネタバレ

 

 

ラック「町をボロボロにしちゃった・・・住んでた人達大丈夫かな・・・」

バネッサ「私が糸魔法でちゃんと助けたわよ ところでアスタっっ!!」

マグナ「何だその剣はっっ!?」

アスタ「ユノが言うには・・・魔法がかけられた事実自体を吸いとって無かったことにしてるだとか何だとか・・・」

バネッサ「何よそれ!」

アスタ「・・・やっぱりアイツらはもともと悪いヤツらじゃない・・・また死んじまったってことなのかな・・・」

ラック「でも最後は笑ってた・・・解放してあげてよかったんだと思う・・・」

アスタ「そうか・・・!じゃあ人間の為にもエルフの為にも他のみんなもこの剣で助けねーと・・・!!」

ラック「他のみんなって何だ?」

アスタ「国中でエルフに転生された人達が暴れ回ってるんですよ!!」

バネッサ「とりあえずアジトに帰りましょう!」

ラック「それなら僕に任せてよ・・・!」

 

 

アスタ「もうすぐアジトだ!!」

 

 

アスタ「みんなァァー!!」

 

 

アスタ「もじもじブツブツゆっくりやってる場合ですかァァー!!」

ヘンリー「あー」

マグナ「誰だぁ?アイツは・・・」

ヘンリー「マーグーナーくーん」

マグナ「ぐおおおおお!?」

ヘンリー「ちーかーづーくーとー」

マグナ「魔力が吸われ・・・!?敵か!?」

アスタ「敵じゃないですよ!アジトの主ヘンリー先輩です!!」

マグナ「ところで一体何があったんだ!?」

グレイ「ゴーシュ先輩がエルフに・・・!!」

バネッサ「ゴーシュを助けに行かないと・・・!!」

ラック「みんなは休んでて・・・僕とアスタで行って来るよ!」

オオオ・・・

バネッサ「このとてつもない魔力は!!」

チャーミー「ゆるさない・・・誰だ・・・私の・・・」

 

 

チャーミー「そいつらブッとばしに行くからついて来ぉぉぉぉい!!」

バネッサ「魔力が無くなってもう魔法が・・・」

チャーミー「綿創生魔法”ヒツジのコックさん・料理長”」

 

 

アスタ「もしかしてこれでオレにも魔力が!?」

チャーミー「0はどうやっても0ですっっ!!」

アスタ「ヘンリー先輩も一緒にっっ!!」

ヘンリー「魔ーりょーくー吸っーちゃーうー」

アスタ「いいんですよ!!その分食べるから!!」

あぁ・・・僕の知っている黒の暴牛だ・・・

組換魔法

 

 

合体!変形!!

王都へ走れッ!!

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ164「ならず者共 奮起!!」感想

ならず者共 奮起!!・・・ラックが元に戻ってよかったですね。さらにエルフのマナの使い方も覚えてるってどんだけ!チャーミーの料理に魔力を回復する力が・・・ヘンリーも復活して・・・次が楽しみですね♪

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す