ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ151「圧倒的劣勢」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2018年18号[2018年4月2日発売]

混迷極める戦局に・・・!?

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ151「圧倒的劣勢」あらすじ・ネタバレ

 

 

ライア「ようリラ ハチャメチャだなオマエは」

リラ「えふふふ!えふふふ・・・ライアさん会えてよかったよ~!」

ライアに抱き付くリラ

アスタ「何やってんだリル~!?いつの間に仲良くなったの!?」

リラ「・・・キミダレ??僕の名前はリラだよ?」

メレオレオナ(敵の魔法・・・中身が・・・別の者に変わった・・・!?)

アスタ「騎士団の仲間で友達のアスタだよ!!」

リラ「もーしつこいなぁ~人間の友達なんていないよ」

 

 

ゾラ「アイツは敵の魔法に操られてるよーな状態だ!!反魔法で一発くらわせてこい!!」

アスタ「わかったぁぁ!!」

ライア「アンタらの攻撃はもうウチらにゃ届かねーよ!!」

ゾラ「そいつはどーかね」

 

 

ライア「この程度の麻痺ウチたにゃほぼ効かねーよ」

リラ「見えない!けど僕ら魔力感知ビンビンだから大丈夫だもんね~」

ゾラ「御生憎様だ 向かうのは・・・」

 

 

 

 

アスタ「目を覚ませリル!!」

 

 

アスタ(浅い・・・!!けど当たった!!これで魔法が解け」

リラ「・・・いったいなぁ 何するんだよ・・・!」

アスタ(戻らない・・・!?)

ライア「この身体はもうウチラのモンだ・・・!!」

 

 

アスタ「アイツらも・・・!?」

メレオレオナ「・・・」

ゾラ「一旦退くぞッッ!!」

アスタ「みんなをほっとけねーだろ!!」

ゾラ「アイツらを助ける方法がねーからそれを考える為の一時撤退だろがバカクソチビ!!」

アスタ「言う通りだぜイカしたマスクコノヤロー!!」

 

 

メレオレオナ「・・・甘ちゃん共が」

ボゴォ

アスタとゾラは壁の外へ投げ出される

メレオレオナ「先に帰ってろ 莫迦者共」

ライア「アイツらを逃がす為に足止めする気かい・・・?」

メレオレオナ「足止め・・・?笑わせるな・・・!」

 

 

守る覚悟は一歩も退かない・・・!!

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ151「圧倒的劣勢」感想

圧倒的劣勢・・・転生の魔法って中身がエルフになっちゃうんですね。名前も微妙に変わるし。ただ、ライアはライアでしたね。それにしてもメレオレオナ一人残って大丈夫なのか?他の騎士団はどうなってるのか??次が楽しみですね♪

<<<ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ150「瓦解」

>>>ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ152「メンドーな女」

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す