ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ144「この男は」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2018年11号[2018年2月10日発売]

異変!!

王都の平穏を脅かす強大な魔力のぶつかりあい!!

人々は・・・そして魔法騎士団員は・・・!?

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ144「この男は」あらすじ・ネタバレ

 

 

マルクス(交信魔法が遮断されていると思ったら・・・)

この戦いについていけるのは魔法騎士団長クラスだけ・・・

マーキングしてある各魔法騎士団本部へ通達を!!

ヴヴン

マルクス「緊急通達!!クローバー城にて魔法帝が交戦中!!」

ヤミ(まさか・・・な)

 

 

 

 

 

 

リヒト「・・・」

ユリウス「いや~惜しかった・・・流石に速いね」

リヒト(何なんだ・・・!この男の強さは・・・!?この男のグリモワールは・・・一体どんな!?)

ユリウス「私のグリモワールなら・・・あそこだよ」

 

 

リヒト(何だあの形状は・・・!?表紙すらない・・・!?)

ユリウス「時間魔法に表紙の無いグリモワール・・・私は特殊だった・・・自分は何者なのか・・・何を成すべきなのか・・・頂点に辿り着いた時に思ったよ・・・」

 

 

ユリウス「魔法帝だ」

リヒト(今 解った)

ユリウス「魔法帝として王国を国民を護る・・・!!」

 

 

リヒト(ならばやはり・・・斃さなければならない・・・!!)

封印魔法 解除

ユリウス(魔力が膨れ上がって・・・!!この莫大な魔力は・・・!!)

 

 

リヒト「理を侵してでも人間に罰を・・・!!」

怨嗟が王都に降り注ぐ・・・!!

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ144「この男は」感想

この男は・・・ユリウス強い!!さすが魔法帝。そして表紙が無いグリモワールって。もうちょっとでリヒトを捕まえるところで、形勢逆転の魔法。王都の国民狙い!!ヤミは追いつくのか?次が楽しみですね♪

<<<ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ143「魔法帝VS白夜の魔眼頭首」

>>>ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ145「ユリウス・ノヴァクロノ」

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す