ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ143「魔法帝VS白夜の魔眼頭首」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2018年10号[2018年2月5日発売]

信じていた盟友の姿

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ143「魔法帝VS白夜の魔眼頭首」あらすじ・ネタバレ

 

 

疑念を抱かるを得なかったが・・・だが・・・

一つの肉体に二つの魂が入っていたとは・・・

ユリウス「・・・君であり 君じゃなかったんだな 顔の痕はどうやって消しているんだい?」

リヒト「あの痕はこの体の母親の一族が受けた呪いだ・・・人間が受けた呪いなど私には関係ないからね・・・私は人間が嫌いだ」

 

 

リヒト「残りの魔石は貴方が持っているのだろう・・・?」

ユリウス「それが一番安全だからね・・・!」

リヒト「その魔石を手に入れ我らが宿願を果たす・・・!」

ユリウス「・・・ウィリアム君は優しい人間だ・・・君が応援している私が勝つよ」

リヒト「・・・いや・・・貴方には死んでもらう」

 

 

 

 

ユリウス「光魔法は全魔法の中で最速だが・・・それでも防げないわけじゃない」

リヒト「どこまでそうかな?」

魔法帝の魔法は時間の流れをコントロールする

 

 

リヒト(だからといって私を追い越せると思うな)

ドッ ジワァ・・・

リヒト「先読みは出来ても回避速度には限界があるようだ・・・傷を負ったのは・・・久し振りかな?」

ユリウス「・・・そうだね・・・自分の血を見るのは久し振りだ・・・」

リヒト「貴方の時を操る魔法 底が見えて来たね・・・!」

 

 

リヒト「叶わぬ夢だー!!」

 

 

リヒト「な 先読みが速く」

 

 

ユリウス「君の未来はもう見える・・・君では私に勝てないよ」

頂点の実力!!

スポンサーリンク



ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ143「魔法帝VS白夜の魔眼頭首」感想

魔法帝VS白夜の魔眼頭首・・・頂上決戦スタートしましたね!リヒトの攻撃をユリウスがくらった時は、もう終わっちゃうの?って思いましたが、時を戻して回復って!!リヒト、魔石だけ奪って逃げる?次が楽しみですね♪

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ144「この男は」

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ142「黄昏」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す