ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ135「白夜の魔眼アジト 突入!!」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2017年52号[2017年11月27日発売]

落とせ!魔の根城!!

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ135「白夜の魔眼アジト 突入!!」あらすじ・ネタバレ

 

メレオレオナ「そもそも強魔地帯に足を踏み入れる者はそうはいない それを読んでこの近辺を捜索させたワケか」

ノゼル「たまたま魔宮を探らせていたらヤツらのアジトだと判明しただけのことだ・・・」

メレオレオナ「団長自らやって来たのはなぜだ・・・?」

ノゼル「無駄話は終わりだ 例の魔法いけるな」

 

 

メレオレオナ「5組に分かれて突入する」

 

 

ゾラ「下民なんかを二人も側に置いていーのかな」

メレオレオナ「身分の違いなんぞはハナからどうでもいい すべては強いか弱いかだ」

 

 

メレオレオナ「いくぞ 作戦は」

場面は変わり

 

 

魔眼魔道士「僕は違った・・・特別な存在なんだ・・・だからクズに何をしたっていいんだ・・・!!」

 

 

メレオレオナ「作戦は・・・必要あるまい!」

 

 

メレオレオナ「負けなければ何をしても構わん

 

 

メレオレオナ「白夜の魔眼 借りを返しに

 

 

ノゼル「来たぞ・・・!よくも・・・」

 

 

ノゼル・メレオレオナ「大将首は私が貰う!!」

ライア「何だかヤバそーなのが来たみてーだね~ メンドーがらず・・・行きますか!!」

サードアイ最後の砦、いきなり全開!!

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ135「白夜の魔眼アジト 突入!!」感想

白夜の魔眼アジト 突入!!・・・さすがは選ばれし者ですね。とにかく敵を倒して中心へ!どこが1番に到着するのか?そしてライアはどこに行くんでしょうかね?次が楽しみです♪

<<<ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ134「夢」

>>>ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ136「怒涛の進軍」

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す