ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ17「破壊者」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ17「破壊者」あらすじ・ネタバレ

WS000006

アスタとユノは敵国の魔導士マルスと対峙する

それを後ろから眺めるクラウス

「金色の夜明け」の我々が敵わなかったヤツの強大な魔法を・・・

あんな・・・「黒の暴牛」の下民風情が・・・!

敵の分身がクラウスを攻撃しようとするがラックが人蹴りで破壊

確か入団試験で対戦相手を必要以上に叩きのめして問題になった

”狂喜のラック”

クラウス「私としたことが「黒の暴牛」に助けられるとは・・・!!」

ミモザに向かうノエル

ノエル「私がアンタを守ってあげるわ・・・!」

マルスと対峙するアスタ

鉱石創成魔法”タロスの人形群”

 

WS000005

 

マルス「弱いヤツから消える・・・それだけだ」

アスタ「そーかよ・・・じゃあオレを壊してみろ!!!」

アスタの剣がマルスを捉える

 

WS000004

 

全員が強いと感じる

クラウス「ありえん!魔力が希薄な下民如きがこんな・・・」

ノエル「魔力の無効化、それがアスタの能力なのよ」

クラウス「ただの幸運で魔力に恵まれたってことか・・・!」

ノエル「幸運かどうかは・・・見てればわかるわ!!」

マルス「・・・何なんだ・・・?オマエは・・・!」

鉱石創成魔法”タイタインの重鎧”

アスタ「・・・オレは・・・生まれつき魔力が全く無い人間だ

それでも魔法帝になってみせる

それを証明する為にオレは生きている!!!」

 

 

WS000003

 

クラウスは驚く!!何だその身体は・・・!!一体どれだけの鍛錬を・・・!!

マルス「・・・オレは・・・すべてを壊すだけだ・・・!」

アスタ「魔法帝はすべてを守る存在だぞ!!

そんなヤツに負けてたまるかァァ!!」

そしてマルスは過去の記憶を思い出す

私たちはこの国のみんなを守る為に生まれて来たんだよ

マルス「消えろ石コロ!!!」

アスタ「石コロでもオレはァアダイヤモンドを砕く石コロだ!!!」

アスタの強烈な一撃がマルスに当たる

分身も動きが停止

 

WS000002

 

アスタ「宝物殿に行くのはオレ達

クローバー王国の魔法騎士団だァァー!!!」

 

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ17「破壊者」感想

 

アスタとユノのコンビネーションが見れると思いきや

アスタ一人でマルスを倒しちゃいましたね

魔力がなくても魔法帝になる・・・鍛えられた肉体がそれを物語って

そしてマルスの過去もちょびっと出ましたがどうなるんでしょう?

次は宝物殿に突入!

どんなお宝が待っているのでしょうか!?

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ17「破壊者」おまけ

 

 

<<<ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ16「死闘」

>>>ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ18「宝物殿 その奥」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す