ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ12「再会」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク



 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ12「再会」あらすじ・ネタバレ

 

 

 

WS000006

 

『金色の夜明け』団アジト

アレクドラ「ヴァンジャンス団長ー・・・!

なぜあんな下民の新人を大事な任務に・・・!」

ヴァンジャンス「私が信頼する彼の事も

信頼してあげてほしい

彼も『金色の夜明け』団の一員だ

我々の為にこれから更に強くなっていくだろう・・・」

彼には強くなってもらわねばねー・・・

魔宮に戻りアスタとユノが対峙する

クラウス「ユノ なぜこんなヤツらを

わざわざ助けたのだ

こんなヤツらに係わっている時間など無い・・・!」

アスタ「オイユノ!いきなり何だ

この失礼なメガネは!」

ユノ 「先輩」

ミモザ「あらぁ・・・!

ノエルさんじゃありませんか

ご機嫌よう

昨年の王族一同のお食事会以来かしら

『黒の暴牛』は野蛮な団だとお聞きしますわ

大丈夫ですか?」

ノエル「そっちこそ大丈夫なの?ミモザ・・・!

アナタみたいなトロイのが

『金色の夜明け』団でやっていけるのかしら」

ミモザ「私達先日このメンバーでの任務で

魔法帝に『星』を授与されましたの・・・!

 

 

WS000005

 

不敵に笑うアスタ

アスタ「オレ達だってこの前

『星』もらったもんね!!」

クラウス「貴様らも三人で来ていると聞いたが

もう一人はどうした?」

答えに困るアスタとノエル

その頃、ラックは魔力を感知しながら敵へと向かっていく

 

WS000004

 

ラック「どれくらい強い相手か・・・

楽しみだな~~~♪あはは」

クラウス「『黒の暴牛』・・・汚らわしい

魔法騎士団の恥晒し共めが・・・!!」

アスタ「・・・上等だコノヤロー・・・

オレ達『黒の暴牛』が先にこの『魔宮』を

攻略してやらァァァァ!!

変な仮面のボスの団!!」

クラウス「貴様ァァァァァ!!

我らが崇拝するヴァンジャンス団長を

愚弄するかァァァァ!!?」

取っ組み合いの喧嘩を始めるアスタとクラウス

クラウス「いいだろう愚か者共

魔法騎士団トップと最下位との実力の差

思い知らせてくれる!!ミモザ!」

ミモザの植物創成魔法”魔花の道標”

ミモザ「この『魔宮』の大体の構造はわかりましたわ」

クラウス「ユノー!」

ユノ 「・・・はい」

風創成魔法”天つ風の方舟”

ユノの魔法に乗るクラウスとミモザ

 

 

WS000003

 

見下ろすユノ、見上げるアスタ

どっちが先に宝物殿に辿り着くか・・・

勝負だー!!

しかし、探索系の魔法が使えないアスタとノエル

アスタはしらみ潰しに全ての道を行くー!!

罠魔法を斬り進んでいたら

アンチドリのネロがアスタから離れ、行き先を示す

クラウス「愚か者が・・・我々に勝てるはずがないだろう

大体何なのだアイツは・・・

まったく魔力を感じなかったぞ

あんなのを採用するなど・・・」

ユノ 「クラウス先輩・・・

アイツの事あまり侮らない方がいいですよ」

クラウス「この『魔宮』を生きて出られればいいがな・・・!」

四つ葉だか何だか知らんが・・・

私はまだオマエを認めていないからな・・・!内心で思う

王宮

???「お伝えします魔法帝ー!

『魔宮』にて魔法騎士団『金色の夜明け』団

『黒の暴牛』団調査開始ー

そしてダイヤモンド王国の魔導士軍隊の

侵入を確認しましたー!」

ざわつく王宮内

???「敵の軍を率いているのは『奈落のロータス』ですー・・・!!」

魔法帝「ああー!昔戦場で会った事あるよ!

強かったねー彼!

ウィリアムも面白そうな子を行かせたようだしー

大丈夫大丈夫

ウチの子達も強いよ・・・!」

ラックが敵と遭遇して次々と倒して行くが・・・

ラック「・・・でも君はそんな事無いよね?」

 

 

WS000002

 

???「いやぁ~~~まいったねどうも

勢いのある若い力・・・

コワイねまったくー」

 

 

ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ12「再会」感想

今回は敵国との戦いに向けた序章って感じで落ち着いた感じでしたね

アスタとユノがいい感じでライバル意識をしている中

クラウスとアスタの知能が同レベルのような・・・

そして、ラックの前に現れた敵国の魔導士・・・

次の展開が楽しみですね

<<<ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ11「魔宮」

>>>ブラッククローバー(ネタバレ・あらすじ・感想)ページ13「ダイヤモンドの魔導士」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す